好奇心をそそる気になる話
私が気になった話やニュースなどで感じたことを日記で書いて行きます。ちょっとエッチなさおりのブログをどうぞ楽しんでいってくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来年「新庄劇場」パワーアップ
これがSHINJO流の残留交渉?日本ハム・新庄剛志外野手(33)が、大社啓二オーナー(49)と面会し、来季チーム残留の条件提示を行っていたことが12日、分かった。だが、金銭面はそっちのけ。「自由にのびのび野球がやりたい」と爆笑パフォーマンスで球界を沸かせる「新庄劇場」のパワーアップ容認を要求。年俸より、かぶり物が大事だったようで。

2006年度版 カレンダーSHINJO(新庄剛志)

新庄剛志.彫像

新庄に学ぶ「楽観」の哲学

北海道日本ハムファイターズ公式応援歌『Go!Go!ファイターズ!』【CRBP-1003】=>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fujiki69com.blog11.fc2.com/tb.php/70-fbd3d2eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
9月12日のオーナーとの面会では来期の残留条件として「新庄劇場のパワーアップ」を要求 来年もさらに九回を盛り上げて貰えそうです。年俸よりパフォーマンスを優先させるなんて格好いい!
2005/09/13(火) 20:50:23 | まさるのメモメモ
来年「新庄劇場」パワーアップ日本ハム・新庄剛志外野手が、大社啓二オーナーと面会し来季チーム残留の条件提示を行っていたことが分かっただが、金銭面はそっちのけ 「自由奔放にのびのび野球がやりたいです」これを絶対条件に掲げ、ゴレンジャーのかぶり物や球宴での黄金
2005/09/14(水) 05:53:55 | アスピリンカフェでちょっと一息
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。